デカいイカはどこへ・・・下田~南伊豆へ(74)
2015 / 05 / 25 ( Mon )
昨日雨の予報だったので少しはプレッシャーが無くなると思ってとりあえず沼津も調子が良くなってきているみたいな情報もぼちぼちありかなり期待しながらいつも通り2時半に家を出て下田へ。しかし鹿も現れず嫌な感じ・・・とりあえずシャロー絡みのディープエリアの場所へ。雨も少し降っていたのでローライトで時合も長続きすると思ってキャストしていく。嫌な予想が的中し潮は流れず、当て潮・・・イカの姿でも見えればと思ってエギもいろいろ替えながら探っていくがまったく反応無し・・・
すると急に思い出したかのようにローライトの時ピンクやオレンジで反応が無いときゴールドターフで爆釣したことを思い出した!ゴールドターフに替えてフラフラ移動すると2ハイイカが見えたのでショートキャストして少し落としてみてK氏と話していてエギを見ると無くなっている?速攻で合わせるとフッキング。小さい方でしたが560gのイカでした。次のキャストでデカい方を狙うも見えなくなり移動する。

タックル
竿:デュランダル863アルティメットチューンプロト
リール:イグジストハイパーカスタム2508
ライン:サンライン PEエギ-ULT 0.5号
リーダー:グランドマックスFX1,75号
エギ:プレミアムアオリーQ3,5号GT(写真下)





次はシャローエリアの場所でペアリングを見かけて反応するが藻の位置が良く見えずフォールできずにヒットには持ち込めず移動・・・
南伊豆の有名な場所や3キロ台が釣れた場所等回るがイカの姿は見えないし水温が低いのか活性が悪いのか、腕が悪いのかわかりませんがその後反応なく終了としました。
10 : 23 : 12 | エギング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>