太刀は釣れないのでアオリを狙ってみたら620g!(184)
2015 / 10 / 24 ( Sat )
最近風があったり、波があったりすると太刀、穏やかな日はアオリを狙おうと二刀流で挑んでいますが、太刀の機嫌がなかなか良くないのか腕が悪いのかぜんぜん釣れません・・・そこでたまにはエギでもと思いキャストしていると、何か結構浅くなっている感じがしてこれは沖で勝負しないとダメな気がして少しずつ移動しながら探っていく。潮は相変わらず流れなく何かのタイミングで釣れるかもとこれまで釣れたエギをローテーションしていくがまったく当たりすら無い・・・そのうち左から右に風が吹いてくると潮の流れが逆になってきた。とそのタイミングであまり使わないようなエギにチェンジしてキャストしてみると当たりがあり合わせを入れるとゴミが掛ったのかと思うような重さだけで何もひかない。ジンドウかと思ったが小さなアオリでした。下の写真・・・リリースの際足が濡れたので少しやる気がダウン・・・

その後場所が空いたので少しずつ右側に移動してキャストを繰り返す。潮はまだ動いていたのでチャンスとばかりに釣れたエギで通す。これは最近なぜか釣れたエギがまた釣れることが多いため。60秒落としてラインスラッグを取るシャクリ、2段シャクリを入れて15秒くらい経つとエギが持ち上がる感じがしてすぐ合わせるとドラグを緩くしていたのでドラグが鳴る!掛り所が悪そうな感じもするので横に竿を寝かすと掛ったのかいきなり走り始める。上がってきたのはこの時期としてはまずまずのアオリ。620g。その後潮が止まってしまたのと足が寒くなってきたので終了としました。

タックル
竿:デュランダル86シンフォニー
リール:イグジスト2506PE-DH
ライン:サンライン PEエギ-ULT 0.5号
リーダー:グランドマックスFX1,75号
エギ:アオリーQRS3,5号PEPO(写真下)



11 : 07 : 31 | エギング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>