久し振りに鉛スッテでヤリイカ!(17)
2018 / 02 / 05 ( Mon )
久し振りに小海の大喜丸さんで遊海犯のYhs氏とK氏と鉛スッテでヤリイカを狙いに行ってきました。15時出船なので釣れるまでにかなり時間が空くので暗くなるまではテンヤで根魚等を狙うことに。当たりはあるもののなかなかヒットせず、アカハタ、カサゴなど釣れたりおまけにウツボまで。そんな感じで暗くなり少し暗くなってくると錘が軽くなる当たりが。ヤリイカでしたがかなり小さくこれはテクニカルになるかと思っていると周りも釣れ始めこの日は早くからチャンス。と思っていると船が流され浅い方へ・・・何度かアンカーを打ち直してりしていると時合は終わってしまう・・・その後ぼちぼち釣れてくるもののサイズはなかなか上がらず途中足が疲れてきたので少し場所を後ろへ。すると当たりが結構出るが底取りをし直すと根掛かり連発・・・何回か仕掛けを交換したことか・・・その代りこの日はスッテにはあまり反応しない感じがしたのでプラヅノ3本の仕掛けにすると結構連続で釣れたりして楽しめました。何杯釣れたのかはわかりませんがYhs氏の生かす場所とK氏の生かす場所合わせて65ハイ以上入っていたので満足な数でした。今回はちょっと試しで黒い道糸等を使ってみましたがいつもより当たりの感じが明確に出たり、30号の錘が持ち上がる当たりが出たり、なんかいつもより当たりの出方が違う感じでした。まだまだ試してみたいと思います。


タックル
竿:メジャークラフト KGL-S702AJI(改)
リール:バルケッタBB301HG 
ライン:スモークシールド 0.6号
リーダー:ブラックストリーム2.25
鉛スッテ:魚針11cm×3+胴付30号(写真下)


14 : 37 : 14 | 鉛スッテゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |